第24回CLIPセミナー 少人数知財部門の立ち上げと、知財業務レベルアップ~立ち上げ経験がある2社のご担当者による事例紹介~ 中・上級

テーマ
少人数知財部門の立ち上げと、知財業務レベルアップ~立ち上げ経験がある2社のご担当者による事例紹介~
日時
2012年11月30日(金)
13:30~17:40(13:20受付開始)
費用
無料
概要

日本の殆どの企業は、専任の知財担当者がいないか、いたとしても少人数であります。このような企業では、OJTによる教育が難しい、担当者の経験が少ない、経営部門や事業部門が知財業務の役割を把握していない、予算が少ない等、知財業務を適切に機能させるために必要な様々な資源が不足していることが一般的です。
今回は、知財担当者を持たない企業において一から、素晴らしい知財部門を立ち上げられた2社のご担当者をお招きし、知財部門立ち上げと、知財業務レベルアップにどのように取り組まれたかをお話ししていただきます。

セミナー内容

1.知財部門立ち上げの経緯
2.現在の体制と、業務内容
3.外部組織との提携
4.他部門の協力の得かた、経営部門との関係
5.現状に至るまでの過去の課題と、解決策
6.現時点の課題と、解決策の案
7.その他

対象
企業で法務・知財業務に携わる方(法務、知財ご担当者、開発ご担当者、企業経営者様)、経営コンサルの方
会場

五反田ゆうぽうと(JR五反田駅西口徒歩約5分)

定員
25名 ※お申し込み多数の場合はお断りする場合がございます。
参加者の声

【セミナーの感想】
具体的に内容が示されておりよかった。発明発掘のヒントが得られた。
知財部門を一から作り上げていく流れが概ね理解できた。