企業法務知財協会CLIPへの、お問い合わせ(無料相談)につきまして。

法務・特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般についてメールにて無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

お問い合わせ(無料相談)をご希望の方は、下記フォームに
会社名・メールアドレス・ご相談内容をご入力の上、送信して下さい。

(必須)お名前
(必須)メールアドレス
会社名
相談内容

・過去の相談事例集
「出願系」
Q1:活用できる発明の発掘方法としてどのようなやり方があるか?
A1:PATポートフォリオを作成し、出願戦略を立案し、発明を発掘する。
   PATポートフォリオの作成は必須である。
Q2:コアとなる特許を出願したいがどのようなやり方があるか?
A2:量産前での発明発掘ではなく、企画段階での発明発掘の活動が必要である。
   特に、コンセプト特許の出願が必要である。
Q3:強い特許網を構築するにはどのようなやり方があるか?
A3:届け出された発明をブラシュアップし、他社が実施したくなる発明に加工し、
   出願する。また、出願後の国内優先権出願、分割出願も積極的に利用する。