CLIPセミナー 中小企業の法務・知財 中・上級

テーマ
中小企業の法務・知財
日時
2013年6月6日(木)
16:00~18:00
費用
無料
概要

 大企業だけでなく、中小企業においても、日々の活動を企業の利益に結び付けるためには、法務・知財業務が極めて重要になります。
 今回は、法務と知財の両面から、中小企業の経営者、並びにご担当者の方に、是非、知っていただきたい内容を具体例に挙げながら説明します。

セミナー内容

第1部 (講師:松下)
1.知的財産権とビジネスの関係(特にニッチ分野企業)
2.特許・意匠・商標を使ってビジネスを獲得する
3.展示会合等における特許・意匠・商標の見せ方
4.海外進出時に知財で注意すべき点

第2部 (講師:石橋)
1.法務業務の重要性とビジネスに与える影響
2.リスクをコントロールして損失を防ぐには
3.ビジネスは契約で動いている
4.海外進出にあたっての注意点

対象
中小企業の経営者、法務・知財にかかわる方(法務・知財ご担当者様)、 経営コンサルの方
会場

企業法務知財協会セミナールーム(JR五反田駅西口徒歩6分)

定員
10名 ※お申し込み多数の場合はお断りする場合がございます。