第32回CLIPセミナー 共同研究開発・社内知財教育 中・上級

テーマ
共同研究開発・社内知財教育
日時
2013年6月26日(水)
14:30~17:40(14:15受付開始)
費用
無料
概要

  他企業・大学との共同研究・開発の成果を企業の利益に結び付けるためには、法務・知財業務が極めて重要になります。
  また、企業内での法務・知財業務は、社内で開発者、経営者と密に連携しながら行わなければ成果は出ません。そのためには、社内での情報発信・教育・コミュニケーションが重要です。
  今回は、共同研究・開発に必要な知財・法務業務、並びに社内知財教育等をテーマにセミナーを行います。

セミナー内容

第1部 (講師:松下)
1.共同研究・開発に必要な知財業務
2.共同出願・共有特許の注意点
3.知財業務に必要な社内での情報発信、技術者・管理者教育

第2部 (講師:石橋)
1.共同研究契約のポイント
2.共同出願契約のポイント
3.大学と共同研究契約を締結するときの注意点
4.外国企業と共同研究契約を締結するときの注意点

対象
企業で法務・知財業務に携わる方(法務、知財ご担当者、開発ご担当者、企業経営者様)、経営コンサルの方
会場

五反田ゆうぽうと(JR五反田駅西口徒歩約5分)

定員
25名 ※お申し込み多数の場合はお断りする場合がございます。