第65回CLIPセミナー 『新製品・新規事業開発を成功させる企業知財業務』& 『今さら人に聞けない契約の基礎知識』 中・上級

テーマ
『新製品・新規事業開発を成功させる企業知財業務』& 『今さら人に聞けない契約の基礎知識』
日時
2016年1月27日(水)
14:45~17:30(14:25受付開始)
費用
無料
概要

(1部) 【新製品・新規事業開発を成功させる企業知財業務】
特許公開情報等の知財情報には新規事業開発/新規技術開発に有用な情報が含まれています。知財情報からは、開発テーマ、事業化されていない他社開発情報、優秀な提携先情報、優良顧客情報等を取得できます。したがって、開発に際しては知財情報を有効に活用する必要があります。 今回のセミナーでは知財情報を活用するために必要な知財業務について説明します。

1.開発に必要な知財業務
2.新製品・新規事業開発に必要な知財業務
3.開発ナビゲートに必要な知財業務
4.特許出願戦略業務
5.外国出願の助成金

(2部) 【今さら人に聞けない契約の基礎知識】
ビジネスに携わる以上、契約は避けて通れません。これは企業でどの部署に所属していようと当てはまります。契約の基礎知識があるかどうかは、ビジネスリスクを大きく左右します。しかし、このようなことはなかなか人に聞けないのではないでしょうか。 本セミナーでは、ビジネスパーソンとして知っておくべき契約の基礎知識をわかりやすく説明します。

1.契約とは何か?
2.なぜ契約を締結するのか?
3.和文契約と英文契約の違い
4.契約をチェックするときに注意すべき点
5.契約の失敗例と成功例

対象
企業で法務・知財業務に携わる方(法務、知財ご担当者、開発ご担当者、企業経営者様)、経営コンサルの方
会場

東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル4階 (JR五反田駅東口徒歩約3分)

定員
30名 ※お申し込み多数の場合はお断りする場合がございます。