第47回CLIPセミナー 『商標使用調査』&『知財部員が最低限知っておくべき商標実務情報と、商品ライセンス契約の実務(基礎編)』 中・上級

テーマ
『商標使用調査』&『知財部員が最低限知っておくべき商標実務情報と、商品ライセンス契約の実務(基礎編)』
日時
2014年7月30日(水)
15:00~17:50(14:40受付開始)
費用
無料
概要

(1部) 商標権に関して、その不使用取消審判や、譲渡、ライセンス交渉を前提に行われる商標の使用状況調査についてご説明いたします。
本セミナーでは、調査ノウハウにも触れながら、指定商品役務の見極め、商標の使用態様や、商標的使用の問題だけでなく、企業調査等で蓄積された企業の実態把握という重要な調査手法も説明できればと考えております。

(2部) 商標調査、出願、登録要件、商標管理、外国商標等、知財業務で最低限必要な商標実務についてお話しいたします。 また、商標ライセンス契約のポイントについて実例を示しながら解説いたします。

セミナー内容

第1部
1.権利者の把握~商標の把握
2.商標出願の意図を仮説
3.取引先・会社関係・権利者への取材~駆け込み使用に注意!
4.使用態様~使用時期の確認

第2部
1.商標調査
2.商標出願・登録要件
3.社内商標管理
4.外国商標管理
5.商標ライセンス契約

対象
企業で法務・知財業務に携わる方(法務、知財ご担当者、開発ご担当者、企業経営者様)、経営コンサルの方
会場

五反田ゆうぽうと(JR五反田駅西口徒歩約5分)

定員
25名 ※お申し込み多数の場合はお断りする場合がございます。