第89回 『外国商標実務(基礎編)』&『取引基本契約の実務(基礎編)』 初級, 中・上級

テーマ
『外国商標実務(基礎編)』& 『取引基本契約の実務(基礎編)』
日時
2018年5月28日(月曜日)
14:20-16:55
費用
無料
概要

(1部)
事業の外国シフトに伴い外国において商標権をいかに確保・維持するかが重要になっています。国によっては、日本と商標制度が異なるため注意が必要です。今回は、外国商標実務の全体像についてお話しします。

(2部)
取引基本契約は、その名が示すとおり、取引の基本事項を定める汎用的な契約であり、これを十分に理解することは、契約実務を行う上で必須と言えます。
本セミナーでは、多岐にわたる条項のうち、重要と考えられる条項に焦点をあて、わかりやすく解説いたします。

セミナー内容

1部
1.事業戦略と外国商標業務
2.外国商標係争事例と対策
3.外国商標出願と各国商標制度の特徴
  マドプロ、パリ優先、米国、中国、欧州、アジア諸国
4.外国商標戦略

2部
1.取引基本契約の目的と構成
2.重要なチェックポイントとリスクの把握
3.対案の提示と交渉の方法
4.民法改正の影響
5.取引基本契約と収入印紙

対象
中小企業の経営者、法務・知財に携わる方、経営コンサルの方
会場

東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル4階
株式会社プロフェッサ内会議室

定員
25名
申込方法
「セミナー申込フォーム」よりお申込みください。
または、下欄の申込用紙をダウンロードの上FAXでお申込みください。
※お申し込みをいただいてから、3日以内に受付メールを返信いたします。返信がない場合はお手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。※
申込用紙
こちらよりダウンロードしてください→
申込み期限
2018年5月25日