第50回CLIPセミナー 知財部員が最低限知っておくべき商標実務情報と、商標ライセンス契約の実務(基礎編) 中・上級

テーマ
知財部員が最低限知っておくべき商標実務情報と、商標ライセンス契約の実務(基礎編)
日時
2014年10月30日(木)
15:00~17:45(14:40受付開始)
費用
無料
概要

(1部) 商標とビジネスとの係り、商標調査、出願、登録要件、商標管理、外国商標等、知財業務で最低限必要な商標実務についてお話いたします。

(2部) 商標ライセンス契約の特徴を、特許ライセンス契約と比較しながら説明致します。また、直接実務に役立つよう、商標ライセンス契約のサンプルを用いて、契約のポイントを解説いたします。

セミナー内容

(1部)
1. 商標とビジネス
2. 商標調査
3. 商標出願・登録要件
4. 社内商標管理
5. 外国商標管理

(2部)
1. 商標ライセンス契約の特徴
2. 特許ライセンスとの類似点および相違点
3. 商標ライセンス契約のポイント
4. 商標ライセンス契約の実例の解説

対象
企業で法務・知財業務に携わる方(法務、知財ご担当者、開発ご担当者、企業経営者様)、経営コンサルの方
会場

五反田ゆうぽうと(JR五反田駅西口徒歩約5分)

定員
25名 ※お申し込み多数の場合はお断りする場合がございます。